No Image

ローカルイノベーション 用語集

カテゴリーキラーとは、その名の通り特定の分野(カテゴリー)の市場において、低価格で豊富に商品を揃え、価格破壊を行う小売店業態のことを指す。ユニクロや、イケアが代表例に当たる。

No Image

ローカルイノベーション 用語集

プレスリリースは自社の新製品発売や、新事業立ち上げなど、できるだけ多くの消費者に知らせたい情報を新聞、雑誌。情報サイトなど、各メディアに対して情報提供し、拡散する宣伝方法。 

No Image

ローカルイノベーション 用語集

ニーズとは、顧客が特定の問題を抱え、困っている状態、何かを必要としている状態を指す。しばしばウォンツと混同されがちだが、ウォンツは問題の解決策を欲している状態を指す。

No Image

ローカルイノベーション 用語集

ランディングページは資料請求、製品購入、会員申し込みなど、コンバージョン(顧客に求める特定の行動)を促すことのみに特化したウェブページである。 

No Image

ローカルイノベーション 用語集

PVはネット上でHTMLページの総アクセス数を表す数字。もっとも一般的にウェブサイトのアクセス数をカウントするのに使われる指標である。

No Image

ローカルイノベーション 用語集

検索キーワードとは、検索エンジンでユーザーによって使用されるキーワード。顧客が興味を分析したり、SEO対策に活用する。

No Image

ローカルイノベーション 用語集

リベラルアーツとは、一般教養という意味で、日本では長く専門科目の付属として社会に出た際に必要になる基礎教養科目として扱われてきた。

No Image

ローカルイノベーション 用語集

ソーシャルメディアとは、誰しもが、安価に参加出来る情報発信技術を使い、双方向のコミュニケーションを可能にすることで広がるように設計されたメディアである。

No Image

ローカルイノベーション 用語集

LPOとは、ランディングページにおいて、コンバージョン率を上げ、費用対効果を最大に高めるために改善の施策を打つことである。

No Image

ローカルイノベーション 用語集

サンプリングとは、企業が市場調査を行う際に母集団からサンプルを一定数摘出し、調査の対象とすることを指す。